コンプライアンス

Compliance Policy

NHSのコンプライアンス

当社では、コンプライアンスを「法規制、社会規範・倫理、社会からの要請、経営方針、社内手続きを遵守し、健全かつ適切な業務運営を実現させること」と定義しています。
当社は、ステークホルダーからのさまざまな要請に応え続けていくために必要な達成すべき目的のひとつとして、コンプライアンス態勢の整備を進めており、さらに、継続的な改善を通じて、企業の存立安定性の確保に努めています。

1.管理体制

マネジメントレベルが法令等遵守、保険募集管理、顧客情報管理、顧客サポートに係る取り組み状況を把握するために、取締役会の下位に「コンプライアンス委員会」を設置


営業部門から独立したコンプライアンス担当役員の管下にコンプライアンス所管部門を設置し、業務執行における各種ルール、施策の立案、業務執行状況のモニタリングを実施


営業本部・本社各本部等の業務執行部門においても、自らの責任のもとで各種ルール等を遵守し、業務の適切性を確保

管理体制

2. 主な取組みと継続的なPDCAサイクル

当社は、「法令等遵守」「保険募集管理」「顧客情報管理」「お客さまサポート」のそれぞれのテーマに関して、監督官庁が求めるミニマムリクワイアメントを達成することはもちろんのこと、ベストプラクティスを構築するための独自の管理基準を設け、コンプライアンス体制を整備しています。


主な取り組み

「法令等遵守」「保険募集管理」「顧客情報管理」「お客さまサポート」のそれぞれのテーマについて、PDCAサイクルを全社レベルで実践することにより、常に最新、かつ適切な管理を実現。


PDCAサイクルの適切性については、外部の専門家による監査を定期的に受検することにより把握しており、必要に応じてサイクルそのものの改善を図っています。

PDCAリサイクル